Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/c8513768/public_html/vcinema-japan.com/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

日本統一の非公式ファンサイトです。あらすじ・キャスト、ネタバレ感想や最新の動画配信情報など徹底解説!

日本統一FAN

2019年3月最新情報!

「日本統一 32」ついにレンタル開始!

なお、日本統一の動画は公式サービスを使って無料で視聴できます。

→ 詳細はコチラ(ページ下部に移動します)

本サイトは、Vシネマの人気映画「日本統一」シリーズの情報サイトです。

日本統一は2013年に始まり、30作以上続いている超大作ヤクザ映画で、本宮泰風、山口祥行、小沢仁志、哀川翔など、多数の有名俳優がキャストとして出演。

製作元であるオールインエンタテインメントのオリジナル作品では「首領への道」25作品を超える人気作となっています。

ヤクザ映画に慣れていない人でも男気あふれるエピソードに心を打たれるなど、高い評価を得ている作品です。

Vシネマ映画は長編も多いですが、日本統一も例に漏れずかなり長く続いています。

これだけ続いていると、登場人物も多岐に渡り、勢力図や人物相関図なども複雑になったりと混乱してしまいがち。

そこで、当サイトでは超大作映画「日本統一」の内容についていけるように、登場人物の情報や各シリーズのあらすじ、組織図や相関図、勢力状況などを徹底的にまとめていきます。

ぜひ、当サイトで予習や復習をしていただいて、日本統一を楽しむ際に役立ててもらえると嬉しいです。

日本統一とは

日本統一はVシネマのヤクザ映画の中でもトップクラスの人気を誇る作品です。

主人公の氷室と田村の2人は、もともと横浜で不良をやっていましたが、ヤクザ相手に無茶をしたことがきっかけで極道最大級の組織「侠和会」に入ります。

そして、侠和会に入った2人は紆余曲折しながら北は北海道から南は沖縄まで、日本統一するために奔走するストーリーです。

大きな視点で見るとヤクザ同士の縄張り争いを描いた作品ですが、主人公の2人(氷室と田村)の成り上がりに焦点が当てられたサクセスストーリーとなっています。

最初は名もないチンピラだった氷室と田村。

いつ野垂れ死んでもおかしくなかった2人が侠和会の川谷に拾われて、立派な極道に成長していく様にかっこよさを覚える人は多いはず。

冷静沈着な氷室と、アツくて喧嘩っ早いが根は良いやつでどこか憎めない田村の活躍に男としてワクワクしてきます。

1度見始めると、どんどん見たくなってしまうのが「日本統一」です。

日本統一 各シリーズのあらすじまとめ

下記の画像をタップすると各シリーズのあらすじやネタバレ感想ページに移動します。

ネタバレしたくない場合はご注意ください。

日本統一は30作品以上続いていますが、大きく下記のようなエピソードに分かれています。

日本統一 シリーズ情報

  • プロローグ・横浜編(シリーズ1)
  • 二代目侠和会内部抗争編(シリーズ2、3、4)
  • 大阪編(シリーズ5、6、7)
  • 中部編(シリーズ8、9)
  • 四国編(シリーズ10、11)
  • 東北編(シリーズ12、13、14)
  • 西日本睦会・中部(シリーズ15、16、17)
  • 西日本睦会・広島九州(シリーズ18、19、20)
  • 三代目侠和会横浜編(シリーズ21)
  • 東北・北海道・沖縄編(シリーズ22、23)
  • 三代目侠和会内部抗争編(シリーズ24、25、26)
  • 北陸編(シリーズ27、28、29)
  • 横浜編(シリーズ30、31、32)

シリーズごとに重要なできごとも多いので、各シリーズの詳細が知りたい場合は、「日本統一 あらすじまとめ」で詳しく紹介しています。

また、各シリーズの感想記事も書いていますので、チェックしてみてください。

※感想記事にはネタバレも含むため、内容を知りたくない場合は動画を見る前に読まないように気をつけてくださいね。

プロローグ・横浜編(シリーズ1)

二代目侠和会内部抗争編(シリーズ2、3、4)

大阪編(シリーズ5、6、7)

中部編(シリーズ8、9)

四国編(シリーズ10、11)

東北編(シリーズ12、13、14)

西日本睦会・中部(シリーズ15、16、17)

西日本睦会・広島九州(シリーズ18、19、20)

三代目侠和会横浜編(シリーズ21)

東北・北海道・沖縄編(シリーズ22、23)

三代目侠和会内部抗争編(シリーズ24、25、26)

北陸編(シリーズ27、28、29)

横浜編(シリーズ30、31、32)

日本統一 最新シリーズ

現在の「日本統一」最新シリーズは「32」です。

日本統一の主要キャスト(出演者)

氷室連司(本宮 泰風)

本宮泰風が演じる主人公の氷室連司は非常にクレバーで頭が切れて、冷静な男だが、キレると手がつけられないほどになるタイプ。

気性の荒い田村でも、キレた氷室には絶対に叶わないと思うほど。

内に秘めた野心がありますが、争いを好むわけではなくヤクザものにしては珍しい人間です。カリスマ性もあり気質や周りから慕われる心優しい男です。

田村悠人(山口 祥行)

山口祥行演じる田村遊とは氷室の相棒的な存在。

非常に喧嘩っ早くシリーズ1では口より先に手が出るようなチンピラです。

しかし、日本統一が進んでいくにつれて人間として成長していきます。

成り上がりたい欲などは少なく、武闘派として氷室を支えていく1人です。

日本統一の全シリーズ通して出演するのは、氷室と田村の2人です。

その他にも、頻繁に出演するキャストは下記の記事で紹介しています。

日本統一 相関図&組織図

日本統一に出てくる組織の勢力関係をまとめました。

侠和会

日本最大級の組織。初代会長は権田、二代目会長は工藤、三代目会長は川谷という流れで就任していく。川谷就任後、名古屋から大阪に拠点を移し、関西を中心として日本統一を目指して「北海道」「近畿」「四国」「沖縄」と日本全国に勢力を拡大している。

龍征会

氷室と田村が神戸で立ち上げた組。組と言っても正式に作ったというより、半ば強引に立ち上げ、地域の暴走族などを中心に構成されていた。氷室が侠和会に入るのをきっかけに三上組内 龍征会となる。

後々、氷室も田村も龍征会は飲み込まれるかたちになり、名前が残っている状態となる。

信闘会

二代目侠和会になった後、異例の幹部人事によって権力を失っていく上田らが内部分裂したことでできた侠和会の対抗勢力。

戦力的に侠和会の方が圧倒的ではあるが、山崎の暗殺や川谷襲撃など侠和会に大きな打撃を与えることになる。

山崎組

二代目侠和会若頭 山崎組組長の山崎義政が立ち上げた組織で、川谷組組長の川谷雄一が若頭を務める。(川谷の後は氷室が若頭を引き継ぐ。

川谷組に並んで侠和会の中でも大きな権力を握っている組だったが、山崎は信闘会の上田らによって襲撃、暗殺される。

三上組

侠和会系 上田組若頭の三上哲也が立ち上げた組織。氷室や田村は三上組だったが、兄弟分の大宮組と対立したことで山崎組にいくことになる。

大宮が死亡したことで田村が二代目大宮組を襲名し、三上とは大阪編で和解した。氷室と田村は親子盃を交わしている間柄なので、三上組は山崎組の傘下という位置づけである。

丸神会

丸神会は関東最大級の組織。丸打組と水神会からできているので丸神連合とも呼ばれる。初代会長は瀧嶋、二代目会長は三田。関東ではかなり規模が大きく侠和会のライバル関係。

丸打組

氷室の兄弟分の秋本
や、二代目丸神会会長となった三田が所属する組織。水神会とはライバル関係だったが合併することになる。

シリーズ1作目で氷室と田村が横浜を出て隠れるきっかけになった騒動の相手。

水神会

丸打組とはライバル関係だったが、後に合併し丸神会を結成することになる。丸神会初代会長の瀧嶋も水神会出身。

侠和会の対立組織

西日本睦会

西日本睦会は反侠和会同盟組織で12の組織が所属。当初は侠和会に対する防衛共同戦線のようなかたちでできた組織だが、侠和会と対立しようと企む福本のせいで対立するようになる。

福本が死んだ後、対立関係も終わり侠和会に合併されることになる。

四国会

四国にある巨大な連合組織。侠和会と玄誠会の争いに巻き込まれた後、最終的に侠和会に吸収される。

東北神農会

東北最大勢力の組織。侠和会とは博徒系と的屋系ということで相容れない関係だったが、最終的に分裂して侠和会や丸神連合にバラバラに吸収される。

※博徒系=賭場運営の売上を収入源とする組織
※的屋系=祭りなどの露店売上を収益とする組織

玄誠会

広島にある組織。玄誠会初代会長は西日本睦会を発足させた高坂玄で。西日本睦会と侠和会を対立させることになる福本が幹部に所属。

二代目会長を福本が務めるが、侠和会との抗争で死んでしまう。

至誠会

九州最大級の組織。熊本の黒木と侠和会が組み、抗争に勝利して侠和会に吸収される。

重光一家

名古屋最大勢力の組織。渡部がクーデーターを起こした時に渡部側につくも抗争に負ける。そして侠和会に吸収される。

侠尽会

渡部が川谷と対立する時に立ち上げた組織。

しかし、構成員を集める際に侠和会会長の援助があると嘘をついていた。

発足までは至らずに終わったので、正確には立ち上げまで至っていない。

日本統一の動画を無料視聴する方法

日本統一の動画は、国内のビデオオンデマンドサービスで無料視聴が可能です。

おすすめの動画配信サービスをランキングにしたので、ご紹介します。

U-next

U-nextでは日本統一30まで配信中。シリーズ26まで完全見放題で視聴できます。

さらに日本統一31の独占先行配信も決定。基本的に日本統一の最新シリーズがイチ早く配信される動画配信サービスです。

U-nextは31日無料お試しが可能なので、トライアル期間中は一切費用がかかりません。


Hulu

Huluでは日本統一26まで配信中。完全見放題で視聴できます。

14日無料お試しが可能で、トライアル期間中は一切費用がかかりません。

配信されている動画は追加料金一切なしで全作品見放題なのが特徴で、日本統一も26まで「0円」で無料視聴できます。


TSUTAYA TV

TSUTAYA TVでは、「日本統一29」まで配信中です。

見放題ではありませんが、U-next以外では唯一、ポイントを使って日本統一が視聴できます。

無料登録で新作2本分の1080ポイントがもらえるので、U-nextかHuluと併用して日本統一を視聴するのがおすすめ。

なお、動画配信を行っている動画サービスやお得に全シリーズを見る方法は、「日本統一を全シリーズ無料で視聴できる動画配信サービス完全まとめ」の記事で詳しく解説しています。

とにかく今すぐ見たいという場合は、ランキングにも載せていますが「Hulu」か「U-next」がおすすめです。

理由としては、一番たくさんのシリーズが無料で見放題の動画配信サービスだからです。

(HuluもU-nextもシリーズ26の動画まで無料で見放題です。)

更新日:

最新の記事

Copyright© 日本統一FAN , 2019 AllRights Reserved.